プレゼンで携帯画面を写すなら、携帯プレゼンテーション用カメラの写ミール

おかげさまで「写ミールVer.1.1」完売!
生産・販売終了しました
写ミール Ver1
写ミール Ver1 Q&A
ピント合わせはしなくても良いのですか?
写ミールはオートフォーカスではありません。
レンズの鏡胴部を回転してピントを合わせてください
ピント合わせ
電池は何時間くらい使えますか?
連続1?2時間使用できます。(9Vアルカリ乾電池の性能により誤差あり)
※催事などで2時間以上連続して使われる場合は、新しい電池3本をご用意いただき、1時間経過毎に電池交換をしていただきますと、その間に電池が回復し2日程度使用できます。 電池は、メーカーや商品により性能に誤差があります。
休ませながら間欠的に使うと、長く持ちますので、使用しない時には、スイッチを切っていただくことをおすすめします。。
※電池容量が少なくなると、画像がちらついたり、色が極端に変わりますから、早めに取替えて下さい。
ノートPCに接続できますか?
ノートPCに映す場合は、写ミールとノートパソコンの間に
「テレビチューナユニット」を接続します。
ただし、「テレビチューナユニット」には、動作するOS等の制限があります。
「テレビチューナユニット」の動作条件に従ってください。
テレビチューナユニットは、テレビ放送をPCで受信・録画する装置ですが、
アナログの映像信号を取り込むAV入力端子を搭載しているので、
アナログ映像をデジタル映像に変換する手段として、このAV入力端子を利用します。
テレビチューナユニットは、通常、USBあるいはカードスロットを経由してPC本体に接続します。
この接続により、PCに、AV入力端子が備わった状態になります。
PCに入力された映像信号は、テレビチューナユニットに付属の専用のソフトウェアを通じて再生されます。
インストール、セットアップの作業は、テレビチューナユニットのマニュアルに従って
おこなってください。また、メーカーの推奨する動作条件等は必ず守ってください。
TVから離れた所で使いたいのですが?
写ミールに付属の映像/音声ケーブルは2mです。
それ以上離れて使用する場合、市販の延長ビデオコードをご利用ください。 延長ビデオコード ※通常のビデオコードをつないで延長する場合は、中継アダプターが必要です。 中継アダプター
間接部分がゆるみ、使用中画面がぶれてしまいますが?
1.のネジをドライバーで軽くしめてください。
(強くしめ過ぎると、ネジの溝がつぶれ、関節部が破損しますので、注意してください。)

カメラアームとクリップの接続部2.がゆるんできた時は、
2.のネジをドライバーで軽くしめてください。
(強くしめ過ぎると、ネジの溝がつぶれ、関節部が破損しますので、注意してください。)
ジョイント
背景が白色、文字が黒の画面で、ピントを合わせても文字が読み難いのですが?
携帯電話の画面の照明をレベル2程度に暗くしてください。
画像がちらつく、色が極端に変わる、モノクロ画面になるのですが?
電池が消耗している場合におこりますので、新しい電池に交換してください。
画面の色が実物の色と違うことがありますが?
一度電源スイッチを入れなおして下さい。自動的に補正されます。
画像が出ないのですが?
映像/音声ケーブルを正しく接続して下さい。電池の+?を正しくセットしてください。
音声が出ないのですが?
テレビの音声がOFFの場合、音声スイッチをONにして下さい。音量が小さい場合、音声を上げてください。
天井の照明が写りこんでしまうのですが?
上部照明の反射で携帯電話の画面が光ってしまう時は、
図のように携帯電話の画面を垂直にたてて、ご使用
ください。
垂直に
ビデオレコーダーに録画できますか?
テレビに接続したレコーダーの入力端子に写ミールを接続して、
録画を始めてください。
※レコーダーの機種により、録画できない場合があります。
お問い合わせ プライバシー